2020年3月19(木)修了証書授与が、コロナウイルス対策で、父兄の出席自粛と、祝賀パーティ中止で、少し寂しい状況下、無事行われました。


「卒業生を“つなぐ”同窓会をめざして」

ご卒業、おめでとうございます。
卒業生のみなさんに、和光大学約2万人の卒業生を代表し、同窓会からひとことご挨拶を申し上げます。

和光大学同窓会は、2012年に発足し、準備期間を含めいよいよ10年が経とうとしています。
当初から、卒業生のみなさんとともに、つどい、つながり、持続可能な社会をつくっていくことを目標に、同窓会の活動を続けてきました。

作品展「おかがみ展」の実施、卒業生を迎えての講座・シンポジウムの実施、ホームカミングデーの企画・実施、会報の発行、それから北海道、九州、沖縄、山梨の各同窓会支部活動、支援等、さまざまな活動を行ってきました。

卒業されたみなさんは、私たち同窓会の仲間です。
同窓会への積極的な参加をお待ちしています。

2020年は、和光大学創立55周年です。
これからの和光大学のために、そしてみなさんお一人おひとりの幸せのために、いままでにない、和光らしい同窓会をつくっていきましょう。

2020年3月19日
和光大学同窓会長 打越雅祥